最近のコメント

コメントなし

Recent Comments

表示できるコメントはありません。

☆私のメアリー・ポピンズ

人生
にほんブログ村 哲学・思想ブログへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ にほんブログ村 シニア日記ブログへ

これまでの人生で出会った人の顔を、思い浮かべてみます。

本当にたくさんの方との出会いがありました。

その中で、家族、親戚、友人でもない、ある人のことを思い出します。

小学校時代に出会った人、もう二度と会えない方。

いや、私があちらの世界に行ったら、会えるかも。(そうだったら、嬉しいな・・・)

今日は、その方のことを思い出しながら、つぶやいてみます。

小学校時代の私のメアリー・ポピンズ

メアリー・ポピンズ? 若い女性を思い出されるかも。

私の小学校時代のメアリー・ポピンズは、男子大学生です。

小学校時代の家庭教師、兼 色々な遊びを教えてくれた方です。

母が病弱だったこともあり、私達兄妹の相手をしてくれる人を探していたのかも知れません。

母は入退院を繰り返し、家でも調子の悪い日々が多かったと記憶しています。

どんな経緯で、どんな繋がりで我が家に来られたのかも、今となっては、わからないのですが、

小学校時代、我が家には、兄と私の面倒を見てくれる男子大学生が下宿していました。

主に、家庭教師の役割をお願いしたのだと思いますが、この先生、遊んでばかり。笑笑

偶然にも、私が後に進学することになった大学の先輩でもあります。

私が小学校2年の時、先生は、20歳。12歳年上のお兄さんですね。

2年間だけの下宿生活だったと思いますが、私にとっては、人生のキーパーソンの一人です。

先生の田舎で過ごした長期休暇

先生の田舎は、兵庫県の北部。大きな造り酒屋の三男坊でした。

夏休み等の長期休暇になると、先生は、私達兄妹を連れて、実家に帰省。

今、考えると、こんな大学生、珍しいですよね。

本来なら、友達、彼女と遊びまわりたい年齢なのに。。。。

先生の実家の庭には、大きな池があり、値の張りそうな(笑)鯉がたくさん泳いでいました。

一度、その池に入り、鯉を捕まえても良いと言われ、兄と泳ぎ回ったことがあります。

プーンと匂ってくる酒粕の香、先生の実家のにおい、今でも思い出します。

日本海に近いので、夏休みには海水浴、冬休みには神鍋山でスキーを楽しみました。

年末には、お餅つき、また、夏休みには、円山川で泳いだり、鮎とりをしたり。

先生のお母様はじめ、家族の皆さんも気持ちよく私達を受け入れてくださいました、

この先生のおかげで、田舎のない私達兄妹、思いっきり、自然の中で遊ぶことができたのです。

何も、小学生二人の面倒をみなくても、青春時代、楽しい事、他に一杯あったはずなのに。

そんな子供好きの、たれ目の、そして、ハンサムな、柔道部所属の先生。

今から思うと感謝の気持ちでいっぱいです。

それにしもて、この先生と勉強をした記憶が、ちっともない。。。。(笑)

母が亡くなった時に駆けつけてくれた先生

先生が大学を卒業してからは、それっきり、お会いすることがありませんでした。

ところが、8年後、母が亡くなった直後、どこからか、訃報を聞かれたのかもしれません。

突然、我が家を訪問されたのです。その時は、父の仕事が上手くいかず、私の家も傾きかけ、引っ越していました。

どこかで転居先を聞かれたのでしょうか。

突然の訪問に驚きましたが、本当に辛い時に駆けつけて下さって、有難いなと感謝の気持ちでいっぱいでした。

私が18歳、先生が、30歳のときのことです。

あまり、多くは話されませんでした。悲しみの中での再会でした。

いつかなんて、ない・・・今が大切。

今から、10年程前だったと思います。

東京で仕事をしていた兄から、先生から「二人にぜひ、会いたい」と連絡が入ったと。

当時、先生も東京で生活をされていたようです。

仕事、勉強、家庭と飛び回っていた当時の私。

「そのうちね。そのうちに、ぜひ会いましょう」と、先送りをしてしまいました。

数年後、兄に喪中はがきが、届きました。

先生の奥様から、「先生が癌で亡くなられた」と。

「いつか」・・・・なんて、ないのです(涙;)

会いたいと言われたときに、何故、お会いしなかったのかと悔やまれます。

あんなに、私達兄妹を大切にしてくださった先生。

40年程経過しても、私達のことを大切に思い出してくださったのだと思います。

本当に、不義理をしてしまったと、後悔ばかりです。

大人になった私達兄妹と先生、もし、お会いしていたら、どんな会話をしたのでしょうか。

大切な人から、会いたいと言われたときには、先送りしないでお会いするべき。

どんなことがあっても、その機会を逃してはいけないと、先生から教えて頂きました。

先生! いつか私も必ずそちらに行きます!

その時は、楽しかった先生と過ごした小学校時代の話をたくさん、しましょうね!

その時を楽しみにしています♪ 待っていてくださいね♪

今日は、人生の前半で出会った大切な人。

私のメアリー・ポピンズ。先生を思い出しながら、つぶやいてみました。

最後まで読んで下さって、有難うございました。

では、また。

タイトルとURLをコピーしました